よくあるご質問

商品開発について

Q1. 大まかな商品開発のスケジュールを教えてください

処方や資材によって納期は変わりますが、経時試験後印刷物を手配して納入するのに2ヶ月前後、資材が揃ってからの生産となるため、処方決定より6〜9ヶ月を目安にお考えください。
詳細はご要望を打ち合わせさせて頂きました後、担当者によりご案内させて頂きます。


▲このページのトップへ

Q2.ホームページに載っていない容器や、清涼飲料水以外はできませんか?

お客様のニーズに合ったものを提案させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。


▲このページのトップへ

Q3.賞味期限はどこまでつけられますか?

ラインテスト品での経時試験(2〜3ヶ月)にて評価できる最大の賞味期限は1年間までとなります。
液性及び表示されたい栄養成分項目(ビタミンCなど)によっては、1年より短い期間でお願いする場合もございます。


▲このページのトップへ

Q4.賞味期限を延長できますか?

既存製品の賞味期限延長は、瓶・ボトル缶の場合、実際の経時状態(物性、味、栄養成分値)をみて問題がないことが確認できれば延長も可能です。
清涼飲料水はまず「飲んで美味しい」ことが前提となりますので、あまりに液性が変わるとご要望にお応えできない場合もございますのでご了承願います。


▲このページのトップへ

トップへ戻る