よくあるご質問

(弊社で対応不可の製品)水、お茶、果実入り、PET飲料について

Q1.水の充填はできますか?(水素水、炭酸水、設備付きの水等)

味・香りのない「水」の充填は承っておりません。
これは品質上、「水へのにおい吸着のおそれ」があるためです。

弊社ではフレーバー入りの飲料を充填しているため、生産ごとに洗浄を行い、残香が製品に影響を与えるレベル以下であることを確認して、次の生産を行っています。

自身に味・香りがない「水」の場合、フレーバー入りの飲料では判別しにくい「ごくわずかなにおい」が敏感に感じられます。また、水が「におい」を吸着しやすい性質を持つことから、水の充填を行うには「フレーバー飲料を充填していない専用ライン」が必要です。

現在のところ、弊社では水専用ラインの導入は予定しておりません。


▲このページのトップへ

Q2.PETボトルの充填はできますか?

現在はPETボトル充填の設備がないため、充填は行っていません。
現在設備導入の予定はございません。


▲このページのトップへ

Q3.お茶や中性飲料はできますか?

原則としてpH4.0未満の中身液を充填しております。(酸性)
食品衛生法により、pH4.0超えた場合殺菌条件が変わり、
容器形状や容量によっては定められた殺菌条件を満たせない場合がございます。

pH4.0未満…中心温度65℃ 10分間
pH4.0以上…中心温度85℃ 30分間
(pH4.6以上で、かつ、水分活性が0.94を超えるものを除く)

※『清涼飲料水工場の一般的衛生管理ガイドブック』参照


▲このページのトップへ

Q4.栄養ドリンクを作りたい

弊社で製造できるのは『清涼飲料水』のカテゴリーになります。
清涼飲料水の範疇で使用できる原料を用いて栄養ドリンクを製造することは可能です。
いわゆる『医薬部外品を含むドリンク剤』は製造できません。


▲このページのトップへ

トップへ戻る